chezabiのブログ

旅が好き。グルメもワインもポイントも。

シャイン教育はどうなってるの?

私は仕事で外国人に会話と同時にビジネスマナーも教える。
日本での接客は丁寧すぎるほどで、サービス業では自分を常に下においていることが多い。
お客が悪くても「悪いのはあなた」と言わないし指摘しない。
時には「私の配慮が足りずに申し訳ありません」ということもある。
...これはもう昔のことなのだろうか。


謝ったら負け、と聞いたこともある。
訴訟の多いアメリカの話だったような。


この店舗の「カレ」はごく普通なのだろうか。





今さら恥ずかしいのだが、私の携帯電話と子供達(社会人)を切り離す手続きをした。お互い忙しくて、やっと実現することに。


お店のカレは私に向かって「電話番号を言ってください」
で、自分の番号を言った。

これが発端。

で、私の電話は次男の所有、次男の電話は私の所有になってしまった。
後日、機種変できない次男に代わり、私の署名とサインを息子にさせたのだ!
これはあり得ない(許せない)。違反じゃないのか?


何故、こんなことになったのか本当に不思議なのだけれど
カレは相変わらず余計なことを言ったりして埒が明かない。
他の人に代わって欲しかった...

で、今日の書類はさすがに一点、一点確認しながらだったので
間違えようはなかった。

「ボク、前も説明しましたよね?」→していない。

カレは自分を守るためか、いっさい非を認めない。

もっとバカなのは次男
「はい」とか返事しちゃって!!!!
してやったり顔のカレ。

自分の電話番号と私のと入れ替わったことをたった今知ったくせに!
最初の書類失敗のせいで、次男はこの1ヶ月で5回も事務手続きに出向いた。


最後に私からわざと
「ご迷惑をおかけしました。」
と頭を下げた。カレの顔が見たくて。
カレは大きく頷き、「はい」と言って横を向いた。





iphone購入、紛失・盗難でソフトバンクによく行く。
↓これ、盗難されたら意味ないのよね。当然か~!


アップル、ベータ版の「iPhoneを探す」を誤って配布。ログイン不能になるトラブル
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=117&from=diary&id=2550762